蟹の剥き方

 

蟹の剥き方

 

蟹の剥き方を紹介します。
蟹って、美味しいけれど剥くのが大変ですよね。
簡単な剥き方を知って、蟹を美味しくいただきましょう。

 

 

種類によって剥き方が違う場合がありますので、
ここでは定番の毛ガニとズワイガニの剥き方を紹介したいと思います。

 

 

●毛ガニ
毛ガニを解体します。
キッチンバサミと軍手を用意し、足をすべてカットすればOK!
新聞紙や皿をしいて行うと、汚れずに済みますよ。
解体したら、身を箸などで取り出していきます。
甲羅を剥くのは、少し難易度が高いですが、
関節を切り離したら、前掛けを外し、甲羅を外していきます。
中には、蟹味噌がたっぷり詰まっています。

 

 

●ズワイガニ
毛ガニと一緒で、足を切り離して、身を取り出していきます。
毛ガニよりもほっそりしているズワイガニ。
足のつけ根から切り離していき、前掛けを外します。
甲羅を取ったら、蟹味噌を。
足の部分には身が詰まっているので、
切り分けて足の殻にハサミを入れましょう。

 

 

 

蟹を美味しく食べるなら、やっぱりハサミを使うのが一番です。
箸で押し出しても、少ししか身が取れませんから、
しっかり切って身を取り出しましょう。

カニのわけあり

 

カニのわけありについて。
通販などを見ると、“わけあり”と書かれていることが多いですね。
「わけあり」と聞くと、
“何か問題のあるカニなのでは?”と思われる方もいるでしょう。
しかし、わけありだからと言って、
食べられないほど問題のあるものではありません。
そんなものを販売してしまっては、犯罪になります。

 

 

ここでいう「わけあり」とは、人に売れない欠陥がある商品のことを言います。
カニ以外でも、通販ならわけあり販売をしているお店が多いですが、
たとえば「商品が型崩れしている」というだけでも、
正規品として販売することはできなくなります。
ちょっとした欠陥でも、お客さまに売れない商品になってしまうため、
「わけあり」として安く提供されます。

 

 

ですから、わけありだからと言って、
味に問題があるわけではありません。
カニの場合でしたら、足が1本折れているものでも、
「わけあり商品」になります。

 

 

 

わけありカニは、大勢でカニを食べるときや、自宅用にオススメです。
大量を安く販売しているので、大人数で食べるには最適です。
しかも安いので、お財布にもとってもやさしいです。

 

タラバガニ 通販

カニについて

最新情報